「魂ノいいわけ」とは、
スピリチュアルカウンセラー加勢康晃の経験則に基づき、魂の在りかたについて綴るブログとなります。


こちらのロゴは、「魂」を合体古篆をイメージしてWIz DESIGNでデザインされました。

人生はつねに、物事の選択であり
その極論としては、2つの答えを求められるものです。

陰と陽
右脳と左脳
YESとNO、、、など様々です。

現世の根幹は、陰陽という対極の性質を持ち合わせており、
ひとつの物事に、ふたつの存在が生じるのは必然なことなのです。

100通りの考え方を持ち合わせられたとしても、
身体はひとつである以上、魂が進める道もまたひとつだけです。

人生という道のりを一本道に例えるとしたら、
分岐された道を選ぶことが、日々ありふれたことかもしれません。

物事の選択をするときにも、
直感的な閃きで決断をする右脳派もいれば、
これまでの経験から論理的な決断を下す左脳派もいます。

本能と思考は、人が宿す選択の源となりますが、
唯一、そこに関わる「もうひとつの選択」が魂そのものです。

正しい答えを持ち合わせても、けして満たされないとき、
直感に基づいたとしても、どこか違和感を感じとるとき、

あなたの本能であり、個性そのものである魂は、
あなた自身にしかわからない、充足感、または不快感を伝えます。

2つの選択は、いずれも自分自身の魂が答えとなるのであれば、
やはり、魂の納得を指針として選択することで後悔は打ち消されます。

後悔のない人生とは、魂そのものを自らの納得で満たすこと、
それが一番大切な、魂との対話であり、覚醒そのものなのです。

選択という行為は、ただのYESかNOかの判断にしか過ぎません。

大切なことは、あなたの魂の喜びを、
日々の選択のたびに確認して過ごせているかどうかです。

こちらの公式BLOG「魂ノいいわけ」では、
私自身の「魂との対話」を綴らせて頂いております。

ご覧の皆さまの魂が、なにかを感じとって頂けたなら、
それは、あなた自身の魂が「なにかを伝えようとしている」ときです。

そのような時は、是非ともしっかりとご自身の魂との対話をされてください。
こちらのブログが、そのきっかけとなれれば幸いです。

それでは!ご愛読頂ければ幸いです。

 エアーワークス 加勢康晃