夏至の蝕が告げる「終わりと再生の兆し」

夏至の蝕が告げる「終わりと再生の兆し」明日、2020年6月21日(日)は、じつに372年ぶりとなる夏至の日食が到来します。正確にいえば、夏至のタイミングで部分日食が起きて、そこから、新月になるという大忙しの一日となります。日食自体は、また10年後に到来しますが、夏至と重なるのは、およそ8…

広尾カウンセリングオフィス AIR WORKS

カウンセリング実施数3万件以上「心・体・霊」を整えるカウンセリングオフィス

公式サイトはこちら