2020 スピリチュアルWセミナー開催

  1. 活動記録
  2. 271 view
2020 スピリチュアルWセミナー開催

本日は、オンラインWセミナー開催のお知らせです!

本年4月、新型コロナウイルスの影響を受けて、
これまでの期間、出来る限りの自粛に努めて参りました。

予定していたスクールの開催、
カウンセリングのリスケ、対応、
毎年恒例のスクール合宿までを中止としておりました。

この数ヶ月の間は、
オンライン設備を総入れ替え、セットアップ
実際の使用に慣れるまでにかなりの時間を要しました。

併せて、オンラインカウンセリング、
ZOOMミーティング、オンラインスクールと、
状況を受け入れながら、新しいスタイルを実践していました。

応えることに必死で、当然のことに努めていましたが、
それだけでは、ただのアンバランスだとしばらくして気づきました。

よく物事の例えとして「コマの原理」を話します。

コマは、些細な中心のブレで失速し止まります。

回り続ける遠心力がチカラだとしても、
中心がブレれば、それまでなのが道理です。

指揮者がブレれば、隊列は乱れる
経営者がブレれば、社員もブレる
ココロがブレれば、言葉も途切れる

なにごとも、魂を損なえば繋がりすべてが途絶えるものなのです。

そこで、いま一度
なにを成したいのか、ココロの初期化に時間を費やしました。

ゆっくりと呼吸すること、
イメージを具現化していくこと、
出来ること、出来たことを認識しなおすこと

ジブンとの対話を復唱することで、
徐々に、魂に基づくサイクルは戻り始めました。

ただひとつ、外出や人と会った際は、
念入りに手洗い、うがいをするという衛生ルールが少し増えただけ、
あとは、当然ながら世の中のモラルを推奨するだけのこと。

そんな、新たな習慣ひとつを設けただけで落ち着きました。

安易すぎるのは危険、とくに人にかける迷惑という観点ですが、
逆に、過度になりすぎるのもアンバランスと気持ちの再調整。

マスクは身につけ、人がいなければ外すだけのこと。
来店時は念入りの準備をして、あとは同意確認するまでのこと。

対応が定まれば、だいぶ不安も拭えるものです。

そもそも不安の原因は、見えてない、定めてないことが原因ですから。
未知なることに振り回されることなく、出来ることをするまでのことです。

落ち着いたいまだからこそ、素直なワクワク感が戻ってきています。

久しぶりに語らえる生徒との再会を楽しみにして、
新しい出会いもあるかもしれないことに期待して、
長年培った霊性の真意を伝えることの準備を楽しんでおります。

メインテーマは「ジブンと向きあう2日間」


詳細はこちら

「エレメントReライフ・10月17日開催」では、
当スクールでも開催している、エレメント【万物の最小単位.四大元素】から
自然界との関わりと、ジブンの魂の在り方を学び。


詳細はこちら

「スピリチュアルクエスト・10月31日開催」では、
一番の経験をもつ、様々な心霊体験に基づき、
対応策やそこに宿る真意とは!について語らう内容としています。

ジブンと向き合う機会から、
人✖人(ひとかけるひと)の運勢を取り戻す。

そんな語らいの時間となれれば幸いです。
タイミングの合う方は、是非ともご検討くださいませ。

魂の覚醒がテーマとなる新時代、
しっかりジブンと向き合い進みましょう。

オンライン予約システム

広尾カウンセリングオフィスAIR WORKSのスピリチュアルカウンセリング・ビジネスカウンセリング・じぶん創造セミナー&スクール・各種イベントのご予約が24時間オンラインで行えます。詳細ページ、ご予約状況をお伝えするマイページも備えております。無料登録となりますので、お気軽にご利用ください。

オンライン予約システム
加勢 康晃

独自の霊的な観点から、人々にアドバイスを続けて長いキャリアの実践派スピリチュアルカウンセラー。これまでに行ったカウンセリング実施数は3万件を超える。生まれながら勘が強く、幼少の頃から様々な不思議な体験を重ねる。17歳の頃より、自然と周囲から相談を持ちかけられるようになる。2002年8月、東京恵比寿に「エアーワークス」を設立し、広尾に移転し現在に至る。常にニュートラルな視点に立ち、スピリチュアルなアドバイスを踏まえながらも現実的なアドバイスを行う。心・体・霊の三方から個人を捉え、本質の癒しと自己実現の道を伝え続けている。

記事一覧
メールマガジン登録
最新情報をお届け致します。 ぜひご登録ください!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA