2019練気合宿「風の章in広島」前編

  1. 霊性との対話
  2. 190 view
2019練気合宿「風の章IN広島」

2019年6月28日(金)~30日(日)にかけて、練気合宿 風の章in広島を開催、
前日は台風という悪条件ではありましたが、天運に恵まれた開催となりました。

鞆の浦から広島~宮島へと、とても充実した合宿となりました。

DAY1 福山駅に11:40分集合、
品川から4時間近くの新幹線なかなかの距離ですねー!
前日の台風からの大雨も途中ですれ違い、
G20サミットの影響も、新幹線のゴミ箱使用不可程度で済みました。

なんだかんだで予定通り、立派な福山城を横目にレンタカー店まで向かい
今回は、なんと新車に近いセレナ8名乗りを二台レンタル。

これまた大当たり!ですが、新しすぎて若干戸惑いながらの運転となりましたw。

そこから鞆の浦まで移動、渡船で仙酔島を目指します。

鞆の浦といえば、宮崎映画の「崖の下のポニョ」が描かれた場所となりますが、
宮崎駿さんがポニョを描く際に滞在して、そのまま宿のプロデュースまでした。
御船宿いろはにて、まずは昼食を済ませました。

近隣で鞆の浦の御土産を散策、どこも風情ある素敵なお店ばかり。

入江豊三郎本店で、やはり名産品の保命酒と飴を購入。
お店のかたの対応も、お店のつくりも素晴らしかったです。

そこから、渡船場まで各々ソフトクリームなどを食べながら移動、
いよいよ!仙酔島へと向かいいろは丸に乗船です。

仙酔島は、もともと厳島神社を立てる最初の予定地であり、
五色岩という、とても希少な「ハレの地-太古のエネルギー」宿す島です。

五色岩を抜けると、そこには閃きの門が出現すると言われている
彦浦という、とても美しい浜辺があります。

自然と腰を落として、皆でどこまでも澄んだ空気を味わっていました。

この島のエネルギーは、移動するような動きが見られたので、
潮流や気象条件などで変化する場所のようです。

そこから山道に入り、高台を目指します。

どうやら、この島の導きによって異次元ゲートに入ったようですw
その入口は、右手の写真の辺りからでしょうねー。

今回ご参加頂いた生徒のひとりが、この場所に縁が深かったようで、
一番大切な場所を見せて、気の澄んだ場所へご案内頂けたのでしょう。

皆さんの頭の上に、虹色の瞼のようなものが写り込んでいます。

レインボーの光は、縁深いものが訪れた時に映り込みやすく、
やさしい眼差しで、見出してくれているように見えます。

そんなこんなで山中を歩き回りながら、
もうじき!「ラムネがあるぞ~」と山頂からふもとを目指しました。

先を確認しに走る人、後方を置いていかないように見守る人、
誰が命じることもなく、すでに皆さんの絆は出来ていました。

さて!そんな素敵な出来事もありながら、
すでに汗だくの皆さんですが、そのまま江戸風呂へ入ります。

ここにしかない!江戸風呂で心身ともにデトックス、
服を着たままではありますが、男女の境もない混浴です。

いくつもの蒸し風呂、潮風呂、季節の湯
そして、目の前の海に飛び込める温泉はここだけだと思います。

身体を温めて、そのまま海に浸かり、低い目線で見渡す海原は、
なんともいえない、非日常の開放感を味あわせて頂きました。

仙酔島を存分に楽しんで、帰りの船へと乗り込みました。
参加者全員が、まだ名残惜しいような雰囲気だったかと思います。

鞆の浦へ戻り、常夜灯をみるために街を散策、
そこには、この街を愛する人達の努力がところどころで感じられました。

160年間、鞆の浦の港を照らし続ける常夜灯は、
いまだに、この街を見守り続けるシンボルでもあります。

本日の宿泊先、鴎風亭を目指します!

20畳以上ある広めの部屋と、新鮮な食事で賑わいながら、
仙酔島を見渡せる展望風呂で温まりました。

皆さんの評価もよかった、素敵なお宿でした。

長い一日の締めくくりは、恒例の月光練気。

専用のクリスタルを使いながら、
呼吸を整えてメディテーションをします。

不思議と、疲れや酔いが軽減される効果があります。

そのまま、皆さん深い眠りにつきました。

DAY1、前編はおしまい!
次回は、DAY2宮島の後編に続きます。

プライスレスなじぶんを見つける

スピリチュアルカウンセラー加勢康晃の経験則をお伝えする「 じぶ創造セミナー&スクール」です。日々に活かせる3つのスピリチュアルメソッドを厳選し、ブラッシュアップしたオリジナルコンテンツとしてスクール開催をご提供しています。「心・体・霊性」を整える、本来のじぶんを知るための実践的なスピリチュアルメソッドとなります。

じぶん創造スクール
加勢 康晃

独自の霊的な観点から、人々にアドバイスを続けて長いキャリアの実践派スピリチュアルカウンセラー。これまでに行ったカウンセリング実施数は3万件を超える。生まれながら勘が強く、幼少の頃から様々な不思議な体験を重ねる。17歳の頃より、自然と周囲から相談を持ちかけられるようになる。2002年8月、東京恵比寿に「エアーワークス」を設立し、広尾に移転し現在に至る。常にニュートラルな視点に立ち、スピリチュアルなアドバイスを踏まえながらも現実的なアドバイスを行う。心・体・霊の三方から個人を捉え、本質の癒しと自己実現の道を伝え続けている。

記事一覧
メールマガジン登録
最新情報をお届け致します。 ぜひご登録ください!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA