年末恒例!神様を招く住まいの浄化

  1. 霊性との対話
  2. 231 view

年末恒例!神様を招く住まいの浄化

今年も、いよいよ残り僅かとなりました。

御縁をいただく、ご覧の皆さま
どうか良いお年をお迎え下さいませ。

わたしは、毎年最後の行事として、
一年を支えてくれた、オフィスに宿る神々に対して
空間の浄化を欠かさずに行っています。

用意するのは、お香だけです!
簡単ですので、是非ともお試しください。

お香のない方は、今のうちにご用意下さいね。

ちなみに私は、安価な白檀を使っております。
たまに質問されますが、高価なお香は必要ありません。

値段でご利益が変わることはないのでご安心くださいw

各部屋にお香の煙を充満させておいて(香る程度でok)
新年の0時にあわせて、換気をするだけのことなのです。

※先に「神棚、仏壇」は扉をあけて燻しておきます。
あと、火の元はもちろんご注意下さい。

その際、窓のあけ方は、
東~南から西~北の順に窓を開けて下さい。

東南方向から新しい風を招いて、西北に部屋の煙を流すイメージです。
それだけご注意下さい。

23:30頃から各部屋に煙を焚いて(3LDKの広さで30分程かかります)
新年の鐘の音と共に、5分ほど換気しながら大歳神主(来訪神)を迎え入れる。

これは、部屋に溜まった邪気祓いの効果も伴います。

ご覧の皆さんも、簡単で効果も高いので
是非とも行い快い新年をお迎え下さい。

では!来年も笑顔でお会いしましょう。

オンライン予約システム

広尾カウンセリングオフィスAIR WORKSのスピリチュアルカウンセリング・ビジネスカウンセリング・じぶん創造セミナー&スクール・各種イベントのご予約が24時間オンラインで行えます。詳細ページ、ご予約状況をお伝えするマイページも備えております。無料登録となりますので、お気軽にご利用ください。

オンライン予約システム
加勢 康晃

独自の霊的な観点から、人々にアドバイスを続けて長いキャリアの実践派スピリチュアルカウンセラー。これまでに行ったカウンセリング実施数は3万件を超える。生まれながら勘が強く、幼少の頃から様々な不思議な体験を重ねる。17歳の頃より、自然と周囲から相談を持ちかけられるようになる。2002年8月、東京恵比寿に「エアーワークス」を設立し、広尾に移転し現在に至る。常にニュートラルな視点に立ち、スピリチュアルなアドバイスを踏まえながらも現実的なアドバイスを行う。心・体・霊の三方から個人を捉え、本質の癒しと自己実現の道を伝え続けている。

記事一覧
メールマガジン登録
最新情報をお届け致します。 ぜひご登録ください!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA