看板犬そら4才&うた1才になりました

  1. 日々徒然
  2. 186 view
そら♪うたのお誕生日

エアーワークス看板犬、
そらが2021年11月16日で4才を迎えて、
うたが2021年11月15日で1才となりました。

人に換算すると、
そらは32才、うたは16才となります。

偶然にも、1日違いでおんなじ蠍座
ですので、11月はまとめてお祝い月としました。

コロナ禍のなか、なかなか外出できていませんでしたが、
二匹揃ってお祝いのため、2ヶ月前よりレジーナ鴨川を予約して、
ワンコのアクティビティ&お祝いをしてきました。

目の前がすぐ海という、ロケーションの素敵な宿です。
レジーナの中でも、ドッグフィットネスの揃った場所なので、
うたの初泳ぎも兼ねてきました。

そらも久しぶりの泳ぎでしたが、まだ覚えている様子でした。
慌てることもなく、器用に後ろ足を使い泳いでいました。

うたは初泳ぎ!ですが、なんなくクリアしていました。
口を開けて泳げるタイプなのでボール遊びもイケる!とのこと。

初めての砂浜とドッグランも散策して!

おやつを食べて!一緒に爆睡となりました。

妹分のうたが来て、およそ10ヶ月。

それまで、そらの独占状態だった環境も一転して、
我慢の日々でもあったと思います。

しかし、
そらは喧嘩もしかけず、最小限スペースだけを確保。
どこか、うたに譲ってくれている様子でした。

そんな協力のおかげで、
いまでは、より添い一緒に寝るまでとなりました。

うたも、どこか理解しているようで、
大好きなそらを追いかけ、真似ばかりしている日々です。

そらの成長と理解には、ただただ感謝しかありませんでした。

だけど、その穏やかな性格に甘えることなく、
自由にさせる時間もまた築こうと思っています。

この一年、そらの大きな変化が見えたのは、

【良いところ】
●散歩コースは、日々気分に合わせてコース選択がある様子。道順は完全に掌握してます!
●嫌いだった歯磨きも、一切抵抗がなくなりました。
●服の着替えも、歯磨き同様にほぼ完璧となりました。
●意思表示にだいぶゆとりも出てきて、慌てることは少なくなりました。

【悪いところ】
●特定のワンコに吠えるのはまだ克服不足ですが、だいぶ治まるようになりました。避けること無く、実践を重ねたのが良かったみたいです。
●呼び戻しはまだまだの様子ですが、強めにいえば従順な反応をしますw。
●散歩時のメリハリをつけさせる。通り過ぎる所と嗅がせる所を分けてコントロールを教えはじめました。
●稀におもちゃを奪うなどのおふざけがありますが、100%我慢よりは安心しています。もちろん程々で仲裁します。

うたの大きな変化としては、

【良いところ】
●体力はかなり高く、そらはついていけません。
●ようやく、トイレも覚えて家ではほぼ外さなくなりました。
●少々怖がり吠はしますが、ワンコとも交流はできる様子。
●コマンドの覚えは早く、噛み癖も激減しつつある。
●泳ぎのセンスは、かなり高めでした。

【悪いところ】
●下の子特有なのか、とにかくアピールが激しすぎる。
●まだ感情表現が掴めずに、まずは吠えてしまう。
●吠えグセは、引き続き教えなければです。
●音への過剰反応は、まだまだ収まらず課題です。
●おやつへの執着が高すぎる。

とはいえ、
最初は身体の弱かった子なので、
元気すぎる姿は微笑ましく感じています。

性格も、ただのヤンチャというわけではなく、
そらを甘噛はするものの、舐め回したいのが本音みたいです。

なので、いつもそらは耳まわりがビショビショです笑。
それでも、ちゃんとそらの言うことには従っています。

なんだかんだ、ふたりの仲が良かったのは嬉しい誤算でした。

最初は、多頭飼いについて色々調べもしましたが、
結論、先住犬の協力をもらえればなんとかなる!

気づけば、そんな結論に至っていました。

たしかに、いろいろな手間やリスクも頭数分なのですが、
それ以上の存在感を与えられていると実感しています。

これからも、
もっとお互いを深めあえる時間を大切に過ごして参ります。

毎年、変わらず思うことですが、
ふたりとも、そのままで、いまのまま育つことを日々願いながら。

看板犬そらうた・インスタグラムはこちら

プライスレスなじぶんを見つける

スピリチュアルカウンセラー加勢康晃の経験則をお伝えする「 じぶ創造セミナー&スクール」です。日々に活かせる3つのスピリチュアルメソッドを厳選し、ブラッシュアップしたオリジナルコンテンツとしてスクール開催をご提供しています。「心・体・霊性」を整える、本来のじぶんを知るための実践的なスピリチュアルメソッドとなります。

じぶん創造スクール
加勢 康晃

独自の霊的な観点から、人々にアドバイスを続けて長いキャリアの実践派スピリチュアルカウンセラー。これまでに行ったカウンセリング実施数は3万件を超える。生まれながら勘が強く、幼少の頃から様々な不思議な体験を重ねる。17歳の頃より、自然と周囲から相談を持ちかけられるようになる。2002年8月、東京恵比寿に「エアーワークス」を設立し、広尾に移転し現在に至る。常にニュートラルな視点に立ち、スピリチュアルなアドバイスを踏まえながらも現実的なアドバイスを行う。心・体・霊の三方から個人を捉え、本質の癒しと自己実現の道を伝え続けている。

記事一覧
メールマガジン登録
最新情報をお届け致します。 ぜひご登録ください!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA